カロギアフォーモーション測定機
特許出願中・商標取得済

カロギアフォーモーション測定機とは

3Dで面圧と形状を動的に同時測定が可能

画像 画像

カロギアフォーモーション測定機は、従来の測定方法では不可能だった面圧と形状の同時測定を可能にしました。
例えば足裏測定では、従来の形状測定装置では静止時のみのアナログ測定しかできず、また面圧測定装置では圧力のかかった場所の測定しかできないため、土踏まずなどの重要な部分の圧力や形状の変化が測定できませんでした。
一定の圧力がかかると、やわらかい脂肪や筋肉は思いもよらない形に変形するのに対し、硬い骨はそのままの形状や圧力が表れます。よって、一定の圧力がかかった時の面圧と形状の変化を同時に測定するものが必要だったのです。

カロギアフォーモーション測定機では、歩行時にかかとから地面に接地し、足裏全体で全体重を支え、つま先で地面を蹴りかかとが上がるまでの、動体時の変形していく足裏形状と同時に足裏の圧力分布を、時間変化とともにデジタルデータとして取得できます。
カロギアフォーモーション測定機は、頑丈で安価な測定システムです。丈夫な触針式の伸縮型センサーピンと耐久性が高い特殊な面圧測定板を用いた新しい手法により、3Dで面圧と形状を動的に同時測定することが可能となりました。
この技術により、瞬時にかつ正確に体幹バランスも表現し測定することができます。

製品の特徴・機能

画像

カロギアフォーモーション測定機は、3Dで面圧と形状を動的に同時測定ができ、安価で頑丈で持ち運びが可能です。
研究所のような特別な環境や技術者でなくても、誰もが簡単にどんな場所でも測定・表示・デジタルデータの取得が可能な、今までにない機能を持った測定機です。

特徴

画像

・面圧と形状が同時に測れます。
・動きの中での測定が可能です。
・時間変化とともにデジタルデータとして取得できます。
・測定デジタルデータから動的形状製作物が作成できます。
(切削製作・CADによる組込製作ができます。)
・頑丈で安価、耐久性に優れています。
・伸縮型センサーピンの形状変更が可能です。
(長さや伸縮の硬度等を変更して均一でない形状も可能)

機能

画像

サイズ(仕様により変更可能)
足裏測定用
・測定機サイズ 縦490mm × 横590mm × 高90mm
・測定部サイズ 縦420mm × 横525mm × 高30mm
・伸縮型センサーピン 縦29列 × 横62列(3507本)
・重さ 19.2kg
・出力 USB2.0
・電源 USB2.0(パソコンよりの電源使用)
・専用ソフト 付属
・OS Windows XP・Vista・7(32bit)

画像

バージョンアップについて

PAGE TOP